Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • プロフェッショナルギア インペリアルブラックがかっこいい!
    チトフ (05/12)
  • プロフェッショナルギア インペリアルブラックがかっこいい!
    初心者 (12/17)
  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    チトフ (01/26)
  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    picocastle (01/21)
  • 万年筆×千早
    チトフ (03/01)
  • 万年筆×千早
    太田巡査 (02/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    ミューキーズ (01/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    チトフ (09/28)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    lomo (09/25)
  • パイロットのペンクリニックに行ってきた
    チトフ (08/12)

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.05.12 Sunday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

芸能・スポーツなど

ラジオ3局放送休止

デジタルラジオの話ですが。

エフエム東京、デジタルラジオ3チャンネルを休止

 エフエム東京は4月1日、デジタルラジオの実用化試験放送にて送信していた「701ch」「702ch」「703ch」を同日午前2時をもって休止した。

 同社は実用化試験放送を利用した本格的な放送を2006年12月より開始、701/702/703chについては、それぞれ「ENERGY」「MAGIC」「NEWS CHANNEL」の名称で音声のみならず動画やデータ放送もあわせたかたちで放送を行ってきた(エフエム東京、デジタルラジオの本格放送を開始)。

 今回の休止について、同社ではその理由を「有料課金サービスに注力するため」としている。これまで同社が放送を行ってきたこの実用化試験放送の免許主体はデジタルラジオ推進協会(DRP)であり、現在の免許では有料課金サービスの実験が行えない。そこで同社は免許種別の変更などをDRP側へ求めてきたが対応は行われなかったため、休止を決定したという。休止に伴いDPRで放送帯域の確保できるA会員は返上するが、DPRへの参加は継続する。

 同社では有料課金サービスを含めた、「フルバージョン」とも呼べる3セグメント放送の実験を福岡のユビキタス特区で行う計画を明らかにしており、この実験でノウハウを蓄積しながらDRP側の環境整備を待ちたいとしている。

(平成20年4月1日 +D LifeStyle)


というわけで3/31 26:00をもって放送を休止した701,702,703。
今後は有料課金サービスに注力、とか言ってますがどうなるんでしょうか。
実は私、7月からその最後の日まで702は聴いていたんですよね。いや、正確には観ていました。
毎週土曜日の17:00〜20:00 に「Magic Live」という番組が東京MIDTOWNのサテライトスタジオから生放送されていたのですがそれを毎週見学しに行ってました。
理由は簡単でDJが弥生さんという方だったから。結構ファンなんでそれこそほぼ毎週通って3時間以上外に突っ立っていました(^^;;

なので702の休止は結構寂しいものがあります。今後どういう形で再登場するんでしょうか。
  • 2008.04.02 Wednesday
  • 00:48

-

スポンサーサイト

  • 2019.05.12 Sunday
  • 00:48
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback