Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • プロフェッショナルギア インペリアルブラックがかっこいい!
    チトフ (05/12)
  • プロフェッショナルギア インペリアルブラックがかっこいい!
    初心者 (12/17)
  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    チトフ (01/26)
  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    picocastle (01/21)
  • 万年筆×千早
    チトフ (03/01)
  • 万年筆×千早
    太田巡査 (02/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    ミューキーズ (01/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    チトフ (09/28)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    lomo (09/25)
  • パイロットのペンクリニックに行ってきた
    チトフ (08/12)

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.05.12 Sunday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ペン習字&万年筆

無印万年筆

以前書いたDAKSラスティリア、を買ったときは正直あまり万年筆の印象はよくありませんでしたが、
コレを使うようになってハマったペンを紹介。

それが…

無印万年筆!



無印デスヨ、無印!!

スペック
全長:137mm(キャップを閉じた状態)、165mm(キャップを尻軸にさした状態)
直径:10mm
重量:21g
ニブ:ステンレス 字幅表示なし(海外のF相当?)


細め&長め。普通のボールペンと大体同じ感覚で握れるかと思います。
素材は無印ではおなじみのアルミ

ペン先は特に表示がないですが、海外のFちょい太めくらい(シュミットのやつらしい)。ペン先はコレ一種類です。

ちなみにお値段は税込で1.155円!
安い!
そのお値段を見て、ノリで買った気がします(^^;

ただ使ってみると結構良かったですよね。
若干太い線ですが、スラスラ書けるし、カリカリしない。あとはクセのある書き方してもかすれたりしない!
左払いもコレだとちゃんと出来ました(笑)
デザインも無印のはかなり好きなので、よいよいですし^^

これでストレスなく字が書けるようになって、万年筆を使おう!って気になりました。
その後、万年筆関連のHPや本読んで正しい持ち方とか勉強して、今にいたってます。
そういう意味では、この世界に引きずり込むきっかけになった業の深いペンでしょうかw

ちなみにカートリッジはヨーロッパ標準なので、ペリカンなどのカートリッジが使えます。
私はロットリングのコンバーターで使用。ペリカンも入るとの記事を見ますが、私は試したことがありませんのでなんとも…

これでもうちょっとニブが細ければ、手帳用にするのですが、さすがに太い。そこがチョット不満といえば不満でしょうか。
筆箱に突っ込んでノート用にしてましたが、ノート用でも少し太いw
今はカラーインクお試し用としての人柱(万年筆柱w)です。

これでもうちょっと線が細ければ、ボールペンから移行するときの最初の一本として、万人にオススメできるのですが。
「線太いよ?これ」って先に言うようにはしてます、人に勧めるときは。

初めて万年筆使うと、大抵「線が太い!」っていう印象持つようなので個人的にはもうちょっと細い線画書けるものを売ってほしいな、なんて勝手に思ってますw
…そうなるとハイエースになるんですが、今のヤツはチョット流石に安っぽすぎるし。

ペリカン 万年筆用コンバーター 583146000
B001ASCGJO

  • 2010.07.04 Sunday
  • 08:25

-

スポンサーサイト

  • 2019.05.12 Sunday
  • 08:25
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
>太田巡査 さん
OHTOとはペン軸のデザインがチョット違うくらいですかね。
早い段階で無印に会えて良かったです。アレに会わなかったら、多分万年筆使ってないです(^^;
  • チトフ
  • 2010/07/07 5:16 AM
無印良品の万年筆は、確かOHTO社のOEMだったと思います。
OHTO社の万年筆は安い割りに書き味が良いとの評判を聞いて
Tascheと言うのを手に入れたのですが、確かに書き味が「スルッ」としてて良かったです。
安くてもここまで良いものが作れるんだぁ〜という印象を受けました。
  • 太田巡査
  • 2010/07/04 1:05 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback