Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    チトフ (01/26)
  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    picocastle (01/21)
  • 万年筆×千早
    チトフ (03/01)
  • 万年筆×千早
    太田巡査 (02/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    ミューキーズ (01/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    チトフ (09/28)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    lomo (09/25)
  • パイロットのペンクリニックに行ってきた
    チトフ (08/12)
  • パイロットのペンクリニックに行ってきた
    太田巡査 (08/10)
  • ウォーターマンメトロポリタン シルキーブラックCT + ジェットストリーム
    チトフ (07/21)

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.07.17 Sunday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ペン習字&万年筆

カスタム一位の木がデカイ

ちょっと前にパイロットの「カスタム一位の木」を購入しました。



…木の棒です。そしてお高いです。52,500円w
あとでかい。キャップを後ろにつけると164mm。M800と同じような大きさ。

とりあえず手持ちの万年筆と比較。ブツはヘリテイジ912



912の方は157mm。写真ではそこまで差が分からない感じですが結構存在感が違います。7mmは結構デカイ。私の場合は912はキャップを付けて使いますが、一位はつけるとバランスが合わないので付けないです。
バランスが取れる位置がキャップリングの下側あたり。私的にはリアヘビー感があるので付けないです。
ちなみに胴軸経は12mmと13mm。意外に差がない。

ちなみにキャップをした状態


ニブは写真で見ても大きさの違いを感じます。

…ただ912がポスティングなので、ペン先の長さがちょっと短いように見えるというのはあるけどw

912が10号ニブ(14K)、一位の木が15号ニブ(18K)。一位はバイカラーでとても高級感があります。軸と抑え目の金色が実にマッチしています。一体感がありますねー

軸の質感

軸は購入時に他のモノも見て木目が素直なものを買いました。スベスベしていて触り心地はいいです。…新築の柱みたいな手触りでしょうかw
自分が買った理由はその手触りです(^^;

書き味は…5号などのFよりはタッチが柔らかい気がします。物理的にはともかく。
そのあたりは大きさの問題なんでしょうか。


例によってロディアに書いてます。インクは色彩雫の「月夜」
フローもパイロットらしいな、と。自重でサラサラっと書く感じで使ってます。

ちなみに印伝革のペンシース(1本差し)がついてきますが、とても高級感があってステキです。


かなりお高い買い物でしたがとても満足感が高いです。
あとはこの木軸が使っていくとどのようになってくるのか。そこが楽しみです。
テカテカになるんでしょうかw
  • 2012.07.31 Tuesday
  • 22:41

-

スポンサーサイト

  • 2016.07.17 Sunday
  • 22:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback