Titovの憂鬱

最近ドール沼です
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< セーラー万年筆 プロフィットレアロ クロスコンコルド購入 | main | セーラー万年筆「功修漆芸「アケボノ」 」のレビュー >>

デュポン「エリゼ」万年筆のレビュー

デュポンの万年筆「エリゼ」エリゼリングです。


字幅
EFでペン先は14Kです。
デュポンのEFですがフロー多めでサラサラ書ける書き味です。
パイロットのF字程度の太さでしょうか。



・バランス
総重量が61gとかなり重い万年筆です。
そしてキャップ部分が27gあるのでキャップをつけての筆記はあまり向いていないかと思います。
キャップを外しても34gなので重めな万年筆ですが、バランスはいいので自重を活かしての筆記向きでしょうか。

・デザイン等
ライターなどで定評のあるフランスのデュポンなだけに軸はとてもいいです。
ブランド名の彫り込みのかっこよさ…(*´Д`)

軸はデュポン定評の漆塗りの軸で手触りもとてもいいです。

そしてキャップは嵌合式ですが閉める時の音、感触が癖になります。パチンと小気味良い音をしながらしっかりと閉まります。
ライターで培われた技術がここにも活きています。

キャップトップのブランドロゴもカッコイイです。



デュポンといえばあまり万年筆のイメージはないですが、高級感があってとても良い製品です。

なおこの製品自体は廃盤で現在は「ラインD」がその系譜を引き継いでいるといえるのではないでしょうか。

ブランドの押し出しの強い筆記具が欲しくて重めの万年筆が大丈夫であれば、候補に入れて欲しい万年筆だと思います。










JUGEMテーマ:万年筆


ペン習字&万年筆 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
チトフの本棚
Ajax Amazon
RECENT COMMENTS
  • プロフェッショナルギア インペリアルブラックがかっこいい!
    チトフ (05/12)
  • プロフェッショナルギア インペリアルブラックがかっこいい!
    初心者 (12/17)
  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    チトフ (01/26)
  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    picocastle (01/21)
  • 万年筆×千早
    チトフ (03/01)
  • 万年筆×千早
    太田巡査 (02/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    ミューキーズ (01/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    チトフ (09/28)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    lomo (09/25)
  • パイロットのペンクリニックに行ってきた
    チトフ (08/12)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS