Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • プロフェッショナルギア インペリアルブラックがかっこいい!
    チトフ (05/12)
  • プロフェッショナルギア インペリアルブラックがかっこいい!
    初心者 (12/17)
  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    チトフ (01/26)
  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    picocastle (01/21)
  • 万年筆×千早
    チトフ (03/01)
  • 万年筆×千早
    太田巡査 (02/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    ミューキーズ (01/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    チトフ (09/28)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    lomo (09/25)
  • パイロットのペンクリニックに行ってきた
    チトフ (08/12)

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.05.12 Sunday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ペン習字&万年筆

カレンさん

チョット前に入手してしまいましたw



ウォーターマン カレン メリディアン シルバー ニブはF

シルバー軸でフォルムが特徴的な万年筆。

万年筆はもう増やさんつもりだったんですが、かなりお安かったのでついついw

書き味はよく言われるように鉄の棒で書いているような感じw
ニブもガッチガチですしねー

何せ、



ですし。しなる要素なんかどこにもないw
でも書きやすいんですよ?
フローは多すぎず好きなすぎずで安定しているし、特に引っかかり等もなくスルスル書けます。
あと多少筆圧がかかっても線の太さが変わらない(笑)
ガチニブのいいところですねー
どんな状況でも一定の線が書ける、というのは結構ありがたいです。
速書きを要求される場でもガシガシ使えます。
…まぁ普通の万年筆のタッチとは全く別物なので、合わない人には全く合わない気がします。

ちなみに海外Fですが、線は割と細め。国産換算でMF行くかな?程度。
個人的には細字大好き人間ですが、この位だと十分許容範囲。
とりあえずはペリカンのブルーを入れてますが、より細字を目指してフローの渋いインクがあれば入れてみようかな?とも思ってます。

それにしてもこのフォルムのかっこよさ!



この流線形&独特のニブがマッチしていて、とても美しい。
カレンさんのデザインは本当に素晴らしいです。

ちなみにカレンだとあまりキャップを後ろに差さないで書く方が多いようで。差しても他の万年筆ほどガッチリ固定されないですし。ましてこれだと金属軸なので尻軸に傷がつく可能性もあるので尚更。
でも、私ははめてます。
うっすらと尻軸にキャップの跡がついてますが、もう知らんですw

見た目がシルバーで結構派手ですが、外でガンガン使ってます。

WATERMAN ウォーターマン 万年筆用 カートリッジインク フロリダブルー
B004PZFNAS

  • 2011.03.29 Tuesday
  • 20:14

ペン習字&万年筆

オプティマさんを使ってみて

アウロラのオプティマを3ヶ月ちょっと使ってみました。
これね



いやぁ、実に使いやすいです♪
アウロラの細字、マジ細字!!


というのは私の場合、
国産の細字位でペン習字の練習をする
というのが主要な用途で、あとはA罫のノートに日本語書いたり、役所の書類などに記入するのが家での使い方だから。
そうなると国産基準でMは難しいんですよね。
なのでFやEFの登場なのですが、同時にある程度派手軸が欲しい…
でも、国産って派手な軸のって少ないのよね。ただ海外だとEFと言いながら日本のMF位合ったりすることもあるので使いにくい…

で、候補に上がったのがアウロラのオプティマという訳で。
お値段がかなり高くて、買うのにかなり戸惑いましたが、これは買って本当によかったです♪

写真のとおり、見た目は派手だし、実は軸が結構太い(13.8mm) でも軽い(21g)。
そしてインクフローが結構絞ってあるので、ペン字で使うには割とシャキッとした字が書けるのがありがたい。
ペリカンの黒入れて毎日使ってます。

困ったところは“リザーブタンクうざい”でしょうかw
リザーブタンクというのは、書いている途中でインクがなくなったら、ピストンを回すとそこから別にインクが降りてきてまたしばらく使える、というもの。
これはこれで悪くはないのよね。インク切れしてまた吸入しなおすとその時の作業の流れが完全に寸断されるので、それが低減されるのはあり。
ただコレのせいで洗浄がえらい面倒w
普通に水の吸入と排出を繰り返してもインクの色がずっと出るんですよね(^^; 通常の3倍以上やって何とかインク色が薄まる印象がw
で、その洗浄がやっと終わったと思っても、今度はリザーブタンクなどに水が溜まっている様子がインク窓から見えるという… これがナカナカ抜けないんですよね、というか未だにうまく抜けない…
なので


ペン先外しましたよw
これだとまぁ一瞬できれいになるけど、洗浄の度にペン先外すのは現実的ではないなぁ、と思いつつどうしたモンかと思っています。

書き味はかなり独特ですね。割とシャリシャリ感があるのでスラスラッという感覚とは大分違うかも。
自分の場合、少々抵抗がある方が好きなので、これはむしろいい感じ。ただ最近はペン先が自分の書き方に馴染んでスラスラ感が増して来たのがちょっと残念なくらいで(笑)

この書き味だったりフローの渋さって、万年筆の王道(?)の太字ヌラヌラとは対極ではあるんですよねー
そこからいくと自分の場合、相当脇道を歩いている気もしますが、自分が好きなんだからこれはこれで、と思っていますw

私は一番好きですよっ!
  • 2011.02.13 Sunday
  • 07:34

ペン習字&万年筆

アウロラのオプティマを買いました。

遂に買ってしまいましたwww



アウロラのオプティマ、バーガンディー ニブはEFでございます。

前々から欲しい万年筆で、いずれは買うつもりでした。
予定では自分への誕生日プレゼントorペン習字5級昇級記念でした。

ただ、級はやっと8級Bですし、誕生日は12月…

…あら?

金曜日に買ったのですが、買おうと思ったのが木曜の夕方あたり。
なんか無性に欲しくなったんですよね。必要な資金は充分積み上がってましたし。

アレですよ、12月になるまではペン先をなじませる期間で誕生日頃には手に馴染んだペンになってる、ということで、…って苦しいですね(^^;;
12月頃には忘れたように誕生日プレゼント買いそうですね。

で、この万年筆ですが、私にとっては完璧とも言えるモノでした。

写真見ても分かるとおり、軸の美しさはイタリア万年筆らしい感じ。いろいろな方向からかざすと、光の当たり方によって表情が変わったりしてとても綺麗。

ペン先は海外のEFですが、本当に細いです。国産のEFといい勝負だったりします。入れているインクが違うので断言はしにくいですが、国産Fよりは確実に細い感じ。

そしてインクフローが控えめなところも好き。
私は、フローの多めなものは筆跡がぼやけ気味になってしまうのであまり好きではありません。
必要最低限のフローでサラサラ書きたい、という需要の場合だとアウロラのフローはありがたいです。
フローの多い万年筆はその独特の書き味は好きなのですが、私の好みや使い方だとチョット使いにくかったりはします。

とりあえず金曜日からペン習字用にガシガシ使ってますが、本当に実用的で使いやすいです。
ちなみにインクはペリカンの黒を入れています。
個人的にはペリカンのロイヤルブルーが好きなのですが、赤軸だとあまり合いそうにないですし、インク窓から見える色のこと考えると黒かな、と。
ペン習字だと黒かブルーブラックで提出ですしねw


ただオプティマは、書き味やフローの特徴がかなりあるのは確かなので、試し書きをじっくりした方がいい気はします。フローはつけペンだとナカナカ確認出来ませんが、書き味は分かるかと思います。
書き味は…サラサラ?シャリシャリ?表現が難しいですが、チョット他のものとは違う感じではあります。

俺は好きですけどね!!!

万年筆用ボトルインク【ロイヤルブルー】
B0018HGSLO
  • 2010.10.30 Saturday
  • 22:18