Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • プロフェッショナルギア インペリアルブラックがかっこいい!
    チトフ (05/12)
  • プロフェッショナルギア インペリアルブラックがかっこいい!
    初心者 (12/17)
  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    チトフ (01/26)
  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    picocastle (01/21)
  • 万年筆×千早
    チトフ (03/01)
  • 万年筆×千早
    太田巡査 (02/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    ミューキーズ (01/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    チトフ (09/28)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    lomo (09/25)
  • パイロットのペンクリニックに行ってきた
    チトフ (08/12)

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.05.12 Sunday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

芸能・スポーツなど

アリゾナかよっ!【NFL】

スーパーはアリゾナカージナルス対ピッツバーグスティーラーズか。

後者は何となくありそうな感じもしましたが、アリゾナはねぇ〜(^^;
シーズン開始前は勿論、プレイオフに名が挙がった時点でも自動的に「ないな」と思ってたのでかなり意外デス。
レギュラーシーズン後半の負けの込み方見てるとポストシーズンも初戦で消えそうだと思ってました。

そのチームがファルコンズに続きまさかのパンサーズ撃破(これはデロームの自爆っぽいが)でファイナルはホーム開催だし。
で、試合始まってみると前半アリゾナが押しまくって「こりゃ残り時間は虐殺かな」と思っていたら後半追い上げられまくって一時逆転される体たらく。18点差逆転w
最後の最後に逆転したからいいようなものの、ハラハラさせられる展開にさせられるとは。
サイドラインでもなんか揉めてたしスーパーかなりヤバい感が。

まぁそれでもNFLが今の体制になってからは初めてのスーパー出場。昔の時代のNFLでチャンピオンになったのが1947年(汗
アリゾナはこれ逃すと冗談抜きで60年くらいチャンスなさそうなんで頑張って欲しいです。
そしてレイブンスの仇をw

それにしてもNFCチャンピオンシップ、最後の最後までアリゾナがホームというのが信じられなかったw
  • 2009.01.20 Tuesday
  • 03:33

芸能・スポーツなど

フィギュアスケート全日本等雑感

今更感がありますが、せっかくなので25〜28日に行われた全日本選手権や今年のフィギュアについての雑感をコメント形式で。
(以下、選手名の敬称略)

男子
正直織田と小塚の差が随分ついたな、という印象。小塚の演技の精度がちょっと?だったから仕方ないか。でも今年の小塚の成長が織田や高橋にとっていい刺激になるのは確実。とてもよかった。それに続く次世代も育ってきてるし。

女子
意外に上位で点数差が出なかったなぁ、という印象。浅田の3Aの回転不足が2つあるとヤッパリ響く。世間一般のイメージより回転不足は点数に響く、というのは解説でもっと触れてもいいと思う。
村主選手の2位はさすが。表現力がとてもよかった。この大会での上位三人のメンツが前年などと一緒にならなかったのは良かった。上位選手の発奮材料になる。
中野のフリーはあれでは点数が伸びなくて当たり前。残念ですが。トップのプレッシャーを味わえたのは今後の糧になると思うので今後生かされることに期待。
鈴木が頑張ってくれるとトップ争いがより面白くなるので今後もこの調子で行って欲しい。

・今回のフジの中継
せめてアイスダンスの首位のフリーくらいは流せよ。有名選手の長いバックストーリーみたいなのとか以前の大会の映像ダラダラ流す時間調整するだけで何とかなるだろうに。まぁ3組しか出てないんだけど(^^;
それでも日本代表であることには変わりないんだし。

あとリポーターの質問のレベルに疑問。正直選手に何が聞きたいのかが分からない。特に安藤選手へのインタビュー。接触のことはもうチョットコンパクトに答えられるように質問して演技内容について聞いてくれ。簡潔に答えられるように的確に質問するのもリポーターの仕事でしょうに。
尤も演技内容の質問させたところでどの程度のこと聞けるかはかなり疑問。他の選手へのそれを聞くと。
あと演技中に喋るのは今回だと荒川さんだけでいい、正直。技の解説等を過不足なくしてさえくれればあとは眺めているだけで十分楽しめるだろうに。他は演技中に横から茶々を入れてくれるな。

・今年の民放の放送内容
NHKと民放では視聴率に対する姿勢の違いもあって編集方針などが違うのは仕方ないんでしょうが、民放の放送内容等はどうしても好きになれない。

まぁ民放がアイスダンスとかペアを殆ど取り上げないのはしょうがない気はしますよ。やっても一朝一夕には視聴率取れんでしょうし。
あと男子が女子より放送時間短いとか深夜に飛ばされるのもねぇ〜。
ただ放送するときに日本人選手ばかり放映して上位でも外国人選手の演技がバッサリとカットというのは腑に落ちない。この前のテレ朝、ウィアーまで切りましたしね。でも他の下位の外国人選手の演技は放映、編集の方針がよく分かりません。普通は上位の選手の演技みたいだろう、って思うんですけどねぇ〜。

あとは何でいるのかよく分からないゲストとかね。今の競技の人気だったらゲストいなくても普通に見るだろう。だいたいいたって気の利いたコメントするわけじゃないし。むしろ演技中に喋って邪魔なときばかり。これはゲストに話を振るアナが悪い面もあるけど。
解説アナなどのレベルもねぇ〜。単純に知識が不足しているなぁと思われるアナも多いし、最近はかなりマシになりましたが自己陶酔型のコメントいって満足しているのも。
あとは全体的に演技中に喋りすぎ。
とりあえず民放アナはNHKの刈屋アナのインタビューの
第15回 言葉をおさえた中継。
を10回読め、と。
それが出来ないんだったらNHKに放映権寄こせって感じです。

放送のレベルに関して、
去年までは
NHK>>>フジ>テレ朝
の認識だったが
今年は
NHK>>>テレ朝≧フジ
と見ざるを得ない。

別にテレ朝のレベルが上がったわけじゃない。本放送含めたフジの下衆なワイドショー的編成でフジが自爆しまくっているだけ。
とくダネ!の件もそうですが、今になって話題になっている
フジテレビ、浅田真央の転倒シーンのパネルを飾ったスタジオで生インタビュー …ネットで非難続出
なんて一流選手に対してすることじゃない。これ含めフジって選手の失敗などをことさら大げさに取り上げてそれをさも面白いように放送するあたりに悪意すら感じる。

今のフィギュアブーム作ったのはフジでそのおかげで昔よりはるかにいい環境でフィギュアを見られるようになったのはありがたいですが、それはそれとしてフジには今後番組の作り方を見直して欲しい。
普通にありのままを放送してくれればそれでいいのよ、ホントに。

…って長いですね、結局(^^ゞ
  • 2008.12.30 Tuesday
  • 06:46

芸能・スポーツなど

ライオンズやっちまったな[NFL]

デトロイト・ライオンズ、歴史に名を残しちゃいましたねぇ〜(^^;;

ライオンズが史上初の屈辱、シーズン16連敗
2008年12月29日(月) 07:25

 デトロイト・ライオンズが、敵地でグリーンベイ・パッカーズと対戦。21対31で敗れ1976年のタンパベイ・バッカニアーズ以来(当時は14試合制)、16試合制ではリーグ初となるシーズン全敗を達成してしまった。ライオンズは第3Qを終え14対14と接戦を演じたが、第4Qだけで17失点と最後に失速。オフェンスの中心選手は及第点の結果を残したが、守備陣が計484ヤード喪失と、最後まで踏ん張ることができなかった。

 ライオンズは第1Qに14点を先制されるが、第2QにQBダン・オーロフスキーからWRカルビン・ジョンソンへのTDパスを成功。第3QにもWRジョンソンが、TDレシーブをあげ14対14と追いつく。だが、第4Qに入ると残り13分38秒にFG、残り8分40秒にはTDを奪われ、10点のリードを許してしまう。ライオンズは、残り7分38秒にRBスミスがTDランを挙げ何とか食い下がるが、直後のプレイで相手WRドナルド・ドライバーに71ヤードTD捕球と痛恨のビッグプレイを決められてしまう。その後は、懸命の追い上げも実らずシーズン16連敗となってしまった。QBダン・オーロフスキーは、パス42回中22回成功、225ヤード、2TD、2INT。RBケビン・スミスは、ラン28回92ヤード、1TDにWRカルビン・ジョンソンがレシーブ9回102ヤード、2TDだった。

 連敗をようやく6で止めたパッカーズは、今季6勝目。QBアーロン・ロジャースが、パス31回中21回成功、308ヤード、3TDをマーク。RBライアン・グラントがラン19回106ヤード、WRドナルド・ドライバーが、レシーブ6回111ヤード、1TDと活躍。そして、この試合の前までわずかラン1回4ヤードだったRBデショーン・ウィンがラン7回106ヤード、1TDと大活躍した。パッカーズはこの日の勝利により、本拠地でのライオンズ戦は、プレイオフも含め18連勝となっている。


シーズン始まる前から弱いとは思っていたがここまでひどいとは。
1シーズン16試合になってから初めての全敗チーム。その前は1976年のタンパの14連敗でシーズンエンドがありますが、あれはエクスパンジョンチームだからしょうがない面あった気もしますが今回はさすがにねぇ〜。
今シーズン、キトナがダメだったのはかなり痛かったですがそれを考えても攻撃も守備も救いようがなかった。試合終了後のスタッツ見るのが可哀そうになることもしばしば。
こりゃフロントも選手も大幅な入れ替え確実か。ここ数シーズン勝ち越しすら出来てないし。
来年度はドラフトの順番の良さ生かしていいルーキーとって立て直してください。今年のドルフィンズみたいに前シーズン1勝から地区優勝できる例もあることだし。
  • 2008.12.29 Monday
  • 23:00

芸能・スポーツなど

フィギュア フリープログラム

13日のフィギュアスケートフリープログラム、いろいろな意味で面白かったです。
まず男子、小塚選手は残念でしたね。目の前の順位だけ考えれば守りのプログラム構成で行ったのでしょうがそこで攻めに回ったのは挑戦者としては良かったんでしょうね。今後非常に期待が持てます^^
今回優勝のアボット、最初はあまり注目してなかったですが実にいい演技をしますね。演技に一体感がある感じがしました。
あとはウィアー選手にはもうチョット上に行って欲しかった。その実力は折り紙つきなだけにランビエールやバトルが引退した今、男子フィギュアを引っ張っていって欲しい選手なんですけどね。

女子は、なんといっても浅田選手の演技内容が良かったです。トリプルアクセル2回認定されたし1回の転倒はありましたがその後も崩れることなく素晴らしい演技を披露してくれました^^
転倒などのミスがあるとその後どうしても演技が荒くなってしまう選手が多いですが浅田選手などはそういうことが殆どないですよね。それが出来る選手がトップになっていくんでしょうなぁ。
2位の金選手はまぁしょうがないですかね。さすがに2度転倒してしまうと他をまとめても点数が伸びないのは仕方ないでしょう。今回はさすがに自国開催がプレッシャーになったんでしょうか。それでも浅田選手に匹敵するいい選手なのは確かですけど。
ただそれでも3点未満の差でしかないのは見ている側からしてはかなり疑問。もっと言ってしまえばSPで首位の理由もサッパリ。あちらにとっては地元開催というのはあるんでしょうがそれにしても…。
SPのときなんか本人が納得いってない感じだったにも関わらず首位だし。
なんだかねぇ〜、というのが正直な感想。

あと全般通して気になったのが観客の反応、特に女子。金選手以外の演技に冷たすぎ、もっと言えば無関心。他国の大会見ている方だとよく分かるでしょうが出場選手がいい演技すればそれがどこの選手であろうと拍手なり手拍子が沸いてくるのが普通というもの。が、今回の大会の観客は明らかに拍手などが少ない。いつもの1/4もない感じ。これじゃ海外選手がかわいそうだなぁ、と思いながら眺めてましたが金選手になるとそれが一変。正直うるさいくらいの歓声。今までの静けさはいったいなんだったのかという位。何でもない演技のときでもうるさいのもチョット。
自国の選手に声援が集まるのはそりゃ普通なんですが韓国はチョット異常。他の選手の演技見てるの?って思ってしまいます。日本や露(というか他の国の殆ど)だと国籍というよりは選手の演技で盛り上がるもんなんですけどねぇ。韓国はかなり異様。観客のあの姿勢は他国の選手に対して非常に失礼。
まぁこの大会に限らずどのスポーツでも韓国の観客の姿勢には違和感覚えることばかりで私は「いつものことか」と思ってましたが、母(韓流大好き)は慣れていないせいか怒り心頭でしたw
韓国では国際大会はやって欲しくないですね、正直。

そのしてもここ数年のフィギュアブームはすごいですね。というかもう定着している感も。私は地味に長い間見てきたクチですが昔「フィギュア」というと“男が変な目で女子選手をみてる”みたいな空気がありましたが今はそういう感じはあまりないですよね。それでも少しは残っているようだが、昔と比べれば隔世の感すら。ホント見やすくなったもんです。
ただ私は競技としては男子の方が好きなんですがそういう人がどういう風に見られているのかはチョット気になるところではあります(笑)
  • 2008.12.14 Sunday
  • 12:02

芸能・スポーツなど

8/21@ハマスタ

21日、横浜スタジアムへ横浜-中日戦へ行って参りました…。




……


………


2008_08210391.JPG

スイマセン、観に行ったのはドアラですw

ドアラ、シャオ、パオなど65%、野球35%(^^;;

マスコット交流で20,21とドアラ達が横浜にやってくるとのことでしたので折角なので観てきました。普段からニコ動とかでドアラのパフォーマンス見てるのでこの際ホンモノを見ておこうと。

でハマのステージが行われるYYパークに。

…やたら中日のユニフォームが多いのは気のせいか?(笑)
ハマのチアより中日のチアのチアドラに対する声援デカイし(^^;

チアドラの素晴らしいパフォーマンスのあとに中日のマスコット登場。

シャオロン
こっちがメインマスコットですw。

2008_08210374.JPG

パオロン
ピンクのカバじゃないです、竜です、竜。

2008_08210382.JPG


でもってドアラ先生。
2008_08210383.JPG

ドアラ先生は動きが激しいので写真が総じて手ブレ気味にw

ドアラ先生は噂に違わぬフリーダム。相変わらずダンスはマトモに踊らないし、客席からイス借りて遊んだりとまぁやりたい放題。
でもそれが良いんですよねぇ。ドアラだったら何でもおk、といいたくなります(笑)

実は私、当日はちょいと体調悪くステージショーの前半のハマのチアのパフォーマンスのときはへたり込んで座ってましたが、チアドラ出てきてから元気十倍、ドアラ出てきてから百倍にw
ステージの模様は下記のニコ動から。視点がだいたい私と同じ感じ。




LOVE&JOY、女子十二楽坊、大きな栗の木の下でなどなどドアラ好きな人にはおなじみのナンバーが多かったのも良かったなぁ。シャオロン、パオロンもかわいかったし。

行ってみてよかったです。

あと試合ですが4回で雨のため見事ノーゲーム(^^;;
ぬれねずみになって帰ってきました。

あとは適当にドアラ先生の写真でも。

2008_08210389.JPG


2008_08210393.JPG


2008_08210397.JPG


2008_08210414.JPG

2008_08210375.JPG

2008_08210379.JPG


2008_08210417.JPG



  • 2008.08.22 Friday
  • 13:07