Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • プロフェッショナルギア インペリアルブラックがかっこいい!
    チトフ (05/12)
  • プロフェッショナルギア インペリアルブラックがかっこいい!
    初心者 (12/17)
  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    チトフ (01/26)
  • イタ万襲来(OMAS ボローニャ マジカ)
    picocastle (01/21)
  • 万年筆×千早
    チトフ (03/01)
  • 万年筆×千早
    太田巡査 (02/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    ミューキーズ (01/27)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    チトフ (09/28)
  • ウォーターマン メトロポリタンローラーボール×パイロットゲルインキリフィル
    lomo (09/25)
  • パイロットのペンクリニックに行ってきた
    チトフ (08/12)

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.05.12 Sunday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

芸能・スポーツなど

マキシム

今、これを聴いている。

トゥーランドット&チャルダッシュ~ベスト・オブ・フィギュア・スケート・ミュージック~
オムニバス(クラシック) メイ(ヴァネッサ) コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団
B000MQ51GU


フィギュアスケートは多少見るクチなのでどれもなじみはあるが、これ聴いて初めて誰が作曲した曲なのか、が分かったものがとても多いw
まぁ、ここで知ることが出来たので良しとします。
フィギュア見てなければ多分チャルダッシュとか聴くことがないまま過ごしていたでしょう。

ただこのCDを聴くと頭の中でランビェールや浅田真央が頭の中で演技しだすのがちょっと難点(笑)

このCD聴いて気になったのがマキシム
この人の音楽って何かいいんですよね。具体的にドコが?と言われると困ってしまうけども。
今度CDショップでこの人のアルバム探してみようかな,と思っています。

ちなみにコレ聴こうと思ったのは、フィギュアの他に以前コンサート行ったときにクラシックというジャンルに興味を持てた事。

そのコンサート行った理由が松下奈緒さんを見たいからw

松下奈緒さんは女性ファッション誌だかで見て気になったから。

女性ファッション誌は小雪ファンだからよく見ていた。


……
………、見事なまでにつながってますね(笑)


人の趣味ってこうやって広がっていくんでしょうね。



エレクトリック
マキシム ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
B000HOJBUE



  • 2007.04.27 Friday
  • 23:43

芸能・スポーツなど

Allegro Andante

松下奈緒さんの話題を続けておりますが(^^;;
4/7より松下奈緒さんがナビゲーターの
J-WAVE 23:00〜23:54
1・DAY ACUVUE MOIST Allegro Andante
が始まりました。

「リラックス」をキーワードに、ゆったりとした54分間をお届けします。
1週間頑張ったアナタの心と体を解きほぐすような、
放送をお届けしたいと思います。

と番組のブログにありましたが、確かにゆったりとした54分間でした。
今週は個人的にいろいろあって少し気分が滅入っておりましたが、かなり回復出来た気がします。

ゆったりとした時間を生活の中に取り入れることの重要性を改めて感じた次第です。

音楽っていいなぁ〜(^-^*


dolce (DVD付)
松下奈緒 NAOTO 松谷卓
B000I2JFME



  • 2007.04.08 Sunday
  • 04:20

芸能・スポーツなど

フィギュア 男子SP

ここまでみんながコケるとは思ってなかったなぁ〜。


高橋SP3位でメダル圏内に踏みとどまった!
首位は優勝候補のジュベール


 フィギュアスケートの世界選手権第2日は21日、東京体育館で男子ショートプログラム(SP)を行い、激戦の男子の中で、今季好成績を挙げている日本の高橋大輔(関西大)が74.51点で3位に食い込み、目標のメダル獲得に向けて好スタートを切った。冒頭の連続ジャンプで小さなミスはしたが、それ以外は回転の速いきれいなジャンプを見せた。この日は、全体的にややスピードに欠けた演技だった高橋は報道陣に開口一番、「最悪でした。今季最低の出来で悔しい。久しぶりに足がガクガクして緊張し過ぎてしまった」と話し、順位については「あの出来で3番に入れたのはかなりのチャンスを頂いたかなと思っています」と苦笑いを浮かべていた。

 首位に立ったのは、出場選手中ただ一人、4回転−3回転の連続ジャンプを跳んだ昨年(2006年)銀メダリストで今季のGPファイナルを制したブライアン・ジュベール(フランス)で83.64点だった。トップ選手の中でも唯一、4回転ジャンプに成功したジュベールは完ぺきな演技を披露し、要素点で44.85点の高得点をマークするなど自己ベストを更新した。2位には、今季前半戦を故障で棒に振り、今年に入って戦線に復帰したトリノ五輪銅メダリストのジェフリー・バトル(カナダ)が入った。得意のスピンで魅せたバトルは、全体的にそつのない演技でまとめた。

 昨年の世界王者でトリノ五輪銀メダリストのステファン・ランビール(スイス)は最初のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で大きく転倒してしまい、予定していた4回転の連続ジャンプが3回転−2回転に終わるなど、2つのジャンプの失敗が響いて72.70点と伸びず、6位と出遅れた。

 もう一人の日本勢である織田信成(関西大)は上位を狙っていたが、冒頭のトリプルアクセルをまさかの失敗。67.17点の14位に沈んだ。得意のジャンプで精彩を欠いた織田は「あまりうまく左足に乗っていなかった。体調はすごく良かったんですが、何で(トリプルアクセルを)失敗したのかな……。今日はスピンとステップに気をつけ、ジャンプはいけるかなと思ったけど駄目でした」と、今にも泣き出しそうな顔に震える声で答えていた。


優勝候補のランビェールなんて2度ですしね。コケなかったら上位みたいな感じになってましたが。

今回からSPでも上位ランキング者が後半に滑るようになったのが、プレッシャーになったんでしょうね。
そんなプレッシャーの中ででも決められる強い人間が上位になれるというのはいいなぁ、なんて思います。

現時点ではトリノの金メダリスト、プルシェンコを超えられそうな選手は見当たりませんが見ていて面白いっす、男子のフィギュアは。
私は2位のバトルのスケーティングが好きなので頑張って欲しいです。あとはライザチェックもいいなぁ〜。
ちゃんと録画しよう♪
  • 2007.03.22 Thursday
  • 00:11

芸能・スポーツなど

CD2枚

今週・先週とCDを買いまして…。

1枚目は
そら(初回限定盤)
平原綾香
B000KP63TM

でもって
Scratch (初回限定盤)(DVD付)
木村カエラ
B000KP63SI

両方ともかなりいいっすね♪
『そら』
の方は全編にわたって平原カラー全開!
今回のは詩の重みと声がピッタリハマっているなぁ、という感じです。特に『Wall』とか。

カエラの方はロック色全開のものと割とポップな感じの曲の按配がよく1枚のアルバムとして面白いな、と感じています。
個人的には「TREE CLIMBERS」(東京モード学園のヤツ)みたいなのが好きなんですが、それもありPOPも、とイロイロ楽しめます♪
特典のDVDまだ見ていないけど、早く見たいっす!

  • 2007.02.08 Thursday
  • 22:55

芸能・スポーツなど

コンサートチケット

こんなもののチケットを買いました。

日本フィルハーモニー交響楽団
2007年4月1日(日) 第167回サンデーコンサート 
東京芸術劇場 開演14:00
指揮:渡邊一正


ワーグナー:歌劇《ニュルンベルクのマイスタージンガー》より「第1幕への前奏曲」
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番(ピアノ・ソロ/松下奈緒)
チャイコフスキー:バレエ音楽《くるみ割り人形》より「花のワルツ」
パッヘルベル:カノン
プッチーニ:歌劇《トゥーランドット》より「誰も寝てはならぬ(オーケストラ・ヴァージョン)」
ホルスト:組曲《惑星》より「木星(Jupiter)」

トゥーランドットに惑星の木星あたりが入っているあたり非常に徳が高いですね。
トスカも入れて欲しかったなw

行く理由は
ピアノ:松下奈緒なんですがw

動機が若干宜しくない気もしますが、たまにはこういうの聴きに行くのもいいんでしょう。

dolce (DVD付)
B000I2JFME


  • 2007.01.22 Monday
  • 01:00